|中央区の注文住宅とリフォーム

サイト内検索
運営者情報
カレンダー
<<前月   2017年11月   次月>>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

お久しぶりです。

なかなか更新できずに申し訳ございません。
いつの間にかうだるような暑さが続いており、私も負けじと頑張っております。

過去三回に分けて紹介してまいりました店舗リフォームですが、遂に完成致しました。
中央区 店舗 外観
とても落ち着いた雰囲気になっておりますね。

内装も細かいところまでこだわっております。
前回紹介しました梁は

この様にハンガー掛けに生まれ変わりました。

その他にも店内には

様々なアイテムがあります。

私はランチで利用させて頂いているのですが、とても健康的で美味しい食事を出して頂いております。
お店は弊社隣になりますので、近所に訪れた際には是非足を運んでみてください。

ごま料理蔵馬
住所:東京都中央区勝どき2-7-9
TEL:03-3534-1176
皆さんこんにちは!

いきなりですが、この写真に写っています木材を見たことはありますか?
恥ずかしながら私は初めて拝見いたしました。

答えは梁ですね。
昔ながらの木造で作られた家にはあるかもしれませんが、柱の上に
横たえて屋根を支える箇所になります。

実際に持ってみますと、とてもしっかりとしていて重みがあります。
今回はこちらをアレンジして店舗に使用いたします。

まずは、高圧洗浄をして汚れを落としていきます。

その後やすりをかけていきます。
やすり掛けを終えるとここまで綺麗になります。
長年使用していたために味が残っております。



この梁がどのように生まれ変わるかは次回写真を載せて紹介したいと思います。



今回はここまでです。
また、次回もお楽しみにしてくださいね。
今日は生き物の凄さに関して書いて行こうと思います。
皆様は「バイオミメティクス」と言った言葉を聞いたことがあるでしょうか。
バイオミメティクスとは「生物模倣」生物の構造や機能から着想を得たものづくり
と言った生物学と工学の融合なんです。

とても難しそうなお話に見えますが、調べてみるととても面白い技術
がたくさんあります。


一昔前に競泳で高速水着問題がありましたことを覚えていらっしゃいますでしょうか。
SPEEDO社が開発したレーザー・レーサーという水着を着用した選手が次々と
世界記録を樹立しました。

この問題に揺れていました時に北島康介選手が「泳ぐのは僕だ」と言ったTシャツ
を着ていたのも記憶に新しいですね。

この問題の渦中にあったレーザー・レーサーで使用されていた技術もバイオミメティクス
で開発されたものなんです。

この技術は建築などでも応用されているんですよ。
カタツムリの殻を模倣し汚れの付きにくいタイルと言ったものがあるんです。

カタツムリの殻の表面はいつも水でぬれています。
水が汚れをはじいていつでもキレイでいることが出来るんですね。
その力を利用したものになっています。

こう言った技術は他にもたくさんあります。
何回かに分けて紹介できればと思いますのでよろしくお願いします。


こんにちは!

前回の店舗リフォームの近況報告です。

前回は床の下地の作成までをご紹介いたしましたが
今回はその後を紹介していきたいと思います。

その後さらに下地を作っていきます。
置床と言って写真の様な足の上に板を置きます。


同時に床や壁等の下地も作っていきます。
この作業が終わると店内はこのような形になります。

段々と店舗らしくなってきますね。
ここから床や壁など店の印象を決める大切な作業が入ってきます。
次回も楽しみにお待ちください。
前回から更新期間が開いてしまいました。

弊社では先月の中旬より1階住居部を店舗に改修する工事を着工しました。

今回は完成までを数回に分けて皆様にお伝えしていこうと思います。


まず、こちらが既存の住居部分になっております。



こちらを床などを解体すると床下が現れます。
そこに土間を打つための準備をしていきます。



ここから土間を打ち床の下地を作っていきます。

土間を打って職人さんが丁寧に均していくとこの様な綺麗な下地が出来てきます。

今回はここまでです。
ここからドンドンと日々姿を変えていきますのでお楽しみにお待ちください。



人気記事ランキング

提供:ホームページ制作のe売るしくみ研究所